FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラボ設備のこだわり その2〜VOC濃度〜

みなさま、本日は前置き無しに、シリーズ第2弾、スタートです

今回は、VOC濃度のお話です。

あまり馴染みの無い言葉かもしれません。

しかし、最近ギョーカイでは話題になっているお話です。

揮発性有機化合物 (volatile organic compounds) の略です。

大気中で気体状となる有機化合物で、ホルムアルデヒド、トルエン、ベンゼン、キシレンなどがよく知られていますが、そのほかにもアルコール類ケトン類など様々なものがあります。

大気環境や水質への影響など、環境に影響を及ぼすものや、新築やリフォーム直後の家やビルなどに入ると目がチカチカしたり鼻やのどに刺激を感じるなどといった、いわゆるシックハウス症候群の原因の一つと言われています。

つまり、VOCは人体、細胞へ害を与える可能性が大きい物質なのです。

当院はもちろん内装は新築ですが、ビル自体も新築です。そのため、今回の建築工事においては、その点を気を付けた資材を使用する様に、常々お願いをしてきました。

それでも建築当初は少し新築特有の接着剤臭がありました。これは多少は避けられないところがあります。そこで、少しの期間を置いて、建築担当の方々に測定を依頼しました。

VOC濃度
いずれも厚生労働省の室内基準値を下回る結果となりました。

しかし、値がゼロではない以上、さらに低下させられる様2つの工夫を凝らしました。
1. 培養室内にorigio社製のVOC除去フィルターを設置
2. 培養庫に流しているガスにも同社のVOC除去フィルターを設置

VOC除去フィルター1
こちらは循環式で、空気中のVOCを除去してくれます

VOC除去フィルター2
こちらはインキュベータ内に流入するガス(CO2, O2, N2の混合)のVOCを除去

また、内部で使用するマーカー等もVOC発生の極めて少ないものを使用する等、徹底してVOCの発生低下に配慮しております

このVOCがどこまでの値で、卵子や精子、受精卵に影響が出るかは検討できませんが、極力減らせるところは減らす、その積み重ねが成績向上へ繋がるのではないかと考えています。

Thanks,
ZuuMii
関連記事
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

Secret

検索フォーム

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。