FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況と、当院のメインの治療の一つ「TESE」について

こんばんは,オルフェーブルとキズナ、日本を代表する最強馬達が挑んだ、世界最高峰のレース凱旋門賞にまたしても2着に破れ、少し傷心気味のZuuMiiです

そう、競馬の話です。
嫌いな方もいるかもしれません、ZuuMiiは馬券は買いませんが、馬の歴史は小さい頃から見ています。スポーツとして、親子のDNAの引き継ぎや、そこに関わる人達のかかわり合いなど、多くのドラマがあるので、ギャンブルと呼ばれるものの中で、唯一ロマンを感じています☆

今回は日本の馬が1,2番人気と、絶好のチャンス、にも関わらず2,4着に終わり、やはり世界の壁は厚かったという事ですね。これで2着は4度目、キズナの父のディープインパクトですら3着でしたから。これに優勝する事は、サッカーワールドカップで優勝する様なものですからね、そう考えるとW杯を優勝したなでしこJAPANは本当に凄かった・・・

と、いつも以上に長い前置きはさておき・・・

最近やっとZuuMii達の「住処」となるワークステーション「Lab」が落ち着いてきました。

今まで、落ち着いてなかったのか?

そんな中仕事をしていたのか?

もちろん業務に支障の出る範囲の話ではありませんが、それでもやはり新しく造ったクリニックの培養室、運営が軌道に乗るまでは色々不便な面もあったりするものです。文房具が無かったり、収納スペースが少なかったり、複数の人間が動いたときの導線が未確定だったり・・・

患者さんを迎えてから丁度1ヶ月、グランドオープンしてから約3週間が経ちました。ここまで新システム等の採用やスタッフ間連携によるロスも少なからずあり、ご迷惑をお掛けする事もありましたが、これまでにすでに採卵16件、TESE(男性の精巣内精子採取を試みる手術)17件を行ってきました。

多くの件数を行う事が我々の目的では無く、そのクオリティーをいかに高めて還元できるか、それが重要なのですが、経験に勝るものはありません。間違いなく、まずは日本でもトップクラスの男性不妊症に対する高度なアプローチを行っているクリニックの一つとなりました。

またTESEについては後述しますが、5月後半からクリニック開院前に石川病院で30例程を行ってきており、執刀する石川医師は説明するまでもなく、日本で一番TESEを実施されているDrですが、我々embryology teamとしてもすでに多くの経験を積んでおります。TESEではDrだけでなく、チームでの動きが治療成績に直結します。

ZuuMiiは本クリニックの立ち上げ前にも100例を越えるTESEに立ち会っておりますし、約100件のTESE組織からのICSIの経験があります。

患者さんが当院に来て下さる主目的の一つである本治療では、患者さんに対する説明や手術中における一体感も非常に重要であると考えていますので、分からない事があれば満足されるまで何でも聞いて頂ければと思います。

OR2
こちらはTESEを行う手術室の内覧会の際の様子

さて、次回は住み心地が格段にアップしたラボの様子をお届け致します。普段患者さんや関係者であってもなかなか見ることができない場所です、お楽しみに☆

また近々、リプロダクションクリニック大阪でのTESEについてお送りします。

Thanks,
ZuuMii
関連記事
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

Secret

検索フォーム

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。