FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESHRE in London 〜学会会場編2 セレモニーと企業ブース〜

前回はメインの学会発表の様子などをお送りしましたが、今回は海外の学会ならではの楽しめるエリアやセレモニーのお話です

学会本大会前日のプレ大会が行われる夜には、オープニングセレモニーが毎年盛大に行われます。映画さながらのこれまでのESHREの要人達のドキュメンタリー映像が流れたり、その方々への表彰、極めつけは、その後その土地の名物エンターテイメントが行われます(このクオリティーは???なことも多いですが)。今年はビートルズ、のコピ−バンドでした、そこそこの、うん、そこそこの盛り上がりでした

そして、学会発表の場は、当然ながら新しい知見を手に入れる場所なのですが、個人的に一番好きなのが各関連企業が出している、「企業ブース」です

ここでは、新製品はもちろん、開発中の製品、日本にまだ入ってきていない製品と出会うことができます。さらにその各ブースにはその企業の社長や、プロデュースしている「世界的にえらい先生」が普通に営業をしていたりします。もちろんこちらは興味を持っている顧客、喜んで話をしてくれますし、尊敬する先人達と記念撮影もできちゃいます(あんまりZuuMii以外はみかけませんでしたが・・・)。

セレモニー1
まずはロンドンの紹介、去年のオリンピックを交えて。去年の事ですがもうすでに懐かしく感じますね。

セレモニー2
その後、今年の発表の国別、地域別の数や、参加者の数などが発表されます。

セレモニー3
最後に登場したビートルズは、10曲程を熱唱、長かったけど、意外に老バンドだった事に驚きながらも、やはりライブで聞くとどれも良い曲ですね〜

セレモニー4
雰囲気的にバラードをやらなかったのが残念です、名曲は多いのに・・・

企業1
フェリングはいつも2階建てで一番大きいブースです。そこから見下ろした企業ブース

企業2
新規クリニックで導入が多いorigioのブースも毎年どんどん大きくなっています

企業4
英国っぽさを前面に出していた企業も

企業3
こちらは海外の精子バンクのブースですが、こういうのも海外のセンスですね

企業6
origioのクリーンベンチはまだ日本にはあまり入っていません。このように製品が所狭しと並べられ、実際に触ってみることができる楽しい場所です。

企業7
こちらは、考えた事もなかった、選択した患者のdishを自動で出してくれるインキュベーターと、完全にクリーンベンチに収納されたICSIシステムとがつながったもの。う〜ん、使えるかな???

企業8
こちらも日本ではあまり見ることができないイギリスRI社のICSIシステム

企業9
本格的なバリスタが美味しいコーヒーをタダでいれてくれるブースも

企業10
こちらはお昼時に昼食を配る様子。まさにイングリッシュランチ、サンドイッチ、ポテチ、チョコ、果物、水。はっきりってクオリティーはみなさん知っての通りです。これが4日間続きます。

企業11
こちらはポスター会場、これも企業ブースの一角にあります

企業14
ハンディーサイド先生と記念撮影、感激です。しかも自作のクリニックTシャツで

今回は新しいおもしろそうな製品や企業、さらにはPGDという技術の第一人者 Alan. Handyside とも話ができて写真も撮って貰えて感激でした前回東京でお会いした時は緊張して忘れていたので。

さて,今回も写真をメインにお届けしましたが、現地の空気感が伝われば幸いです。

Thanks,
ZuuMii
関連記事
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

Secret

検索フォーム

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。