FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表コンフェデ杯敗退・・・

さて、いつも通りサッカーの話からですが、残念です、本当に残念です

日本代表はブラジルでのコンフェデ杯に出場していますが、2試合で敗退が決まってしまいました

ブラジル戦の結果を見て、そんなこと予想できたことだろう、と思う人は多かったかもしれません。

相手はワールドカップ優勝回数1位のブラジル2位のイタリア。そして三戦目はロンドンオリンピックの優勝国メキシコ。ある意味非常に相手に恵まれたグループでした。

相手と日本のコンディションを考えると、間違いなく、勝てるのは2試合目のイタリア戦、ここしかないと豪語していましたが、誰も信じてくれませんでした。なにせ、ここの所お疲れモードでいいとこ無し、さらにブラジル戦で0-4で完敗した後ですから・・・

最近の低調ぶりは、完全にコンディション調整の問題で、主力にケガ明けの選手が多く、日本でオーストラリアと試合をして灼熱のカタールで試合をして、そのままブラジルで試合という過密日程でした。

しかし、イタリア戦ではフレッシュな感覚で試合に臨め、想像通りいい試合をしていました、完全に買ったと思いました。いや、勝たなければおかしいと思いました。それほどの内容です。

でも結果は惜しくもなんともありません、3-4で敗戦。この絶対に勝たなければいけない試合で、あと2点届かなかった訳ですから、惜しくはありません

厳しいようですが、こういう試合を落としていては、頂点を目指すことはできません、相手が強豪だろうと関係ありません。優勝を目指しているんですよ、日本は。

ただ、コンディションが整えば、強豪とも戦えることは分かりました、これは先のヨーロッパ遠征でのフランス戦やブラジル戦でも兆しは見えていました。しかし、勝ちきるために必要な、選手層の厚さ、そして交代の采配が今後は重要になってくるでしょう。今回の様な日本が押し切っているシーソーゲームでは交代は難しいのですが、やられた後のジョーカー、短い時間で仕事をする選手が今のサブの中には見当たりません。もしかすると、いるのでかもしれませんが、ほとんど使われていないから、そう見てしまうのかもしれません。

ともかく、W杯まであと1年を切りました、ここからすべきことはメンバーのテコ入れです。ケガ人やコンディション不足のバックアップ、そして試合の流れを換えられる選手の召集です。そこがクリアされ競争がまた始まれば、W杯でも過去最高の成績をおさめることができると信じています。

監督や試合内容に様々な批判もありますが、確実に強くなっていると思います、後退はしていません。自分たちを信じて勇気を持って戦えば、強豪相手でもいい勝負ができるのですから。

みなさん、期待してこの1年間を過ごしましょう
まずは次のメキシコ戦、ここもしっかり勝ちにこだわるべきだと思います。

あ、今日もサッカーを熱く語ってしまいましたが、これは胚培養士のブログです 笑

Thanks,
ZuuMii
関連記事
スポンサーサイト

theme : 不妊治療
genre : 結婚・家庭生活

Secret

検索フォーム

リンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。